任侠学園 完成披露試写会の裏側〜セリフは食べろ〜

こんにちは、小柳です。

ついに!ついに!!ついに!!!

この映画をお届けできる日が近づいてきました。

9月27日(金)から全国の劇場で公開になります。

https://ninkyo-gakuen.jp/

昨日、都内にあるイイノホールで特別披露試写会がありました。その時の様子がこちらです↓

そしてこのトークがささりました!!!!!

https://www.cinematoday.jp/news/N0110749

西島秀俊、“親分”西田敏行から教えを受ける「セリフは食べろ」 @cinematodayより

セリフは食べろ

西田敏行さんからの教えは本当に素晴らしいです。とにかくお話が面白いですし、笑いの絶えない現場でした。

西田さん演じる組長と西島さん演じる若頭のウエストコンビが絶妙です 笑

意外だったのは観客の皆さんの笑い声。

会場が沢山のシーンで笑い声に包まれました。

もう18年もこの業界にいますが、映画館でこんなに笑い声が出る映画は本当に初めてです。しかも「そこ笑うとこ?」ってとこでも笑いが起きていて。

シリアスと笑いが交互に訪れ、見事な演出!

木村ひさし監督はやっぱり天才だと思います。

木村監督は、台本を自ら直し、現場で圧倒的なひらめきを武器に、細かな部分まで演出をつけていきます。全て計算してやっていると思うと

「天才かっ!」と言いたくなります。

いやー本当に面白い映画が完成しました。

完成披露試写会の裏側

今回は超絶楽しい映画の試写会とは?についてです。

完成披露試写会とは、一般の人向けの劇場公開前に出演した俳優一同を迎え、舞台挨拶を含めた映画の宣伝をする会を指します。

映画の上映前の挨拶だけかと思っているかもしれませんが、その裏側は。。。

大変です。

朝からたくさんの取材を30分おきくらいの感覚で、分刻みにスケジューリングされており、俳優さんも揃うので、お部屋の用意や迎え入れる段取りを含め、舞台挨拶もどのように盛り上げるか?

宣伝チームの演出が光ります。

今回の宣伝をしてくれているのは、

KICCORITさん

http://www.kiccorit.co.jp/

宣伝もいろんなチームがありますが、興行収入にも直結してくるので、

どこに頼むかは大事な選択肢の1つです。

ただ映画を作るだけが制作の全てではなく、

制作した映画をどんなお客様に、どうアピールして見ていただくか?

違った目線でも映画づくりについて考えてみるということもこれからの時代は大事なプロセスになってくると思いますので、頭の片隅に入れておきましょう!

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。